既卒で建設業界で仕事するための就活豆知識

建設業の仕事の種類

  • 建築
  • 土木
  • 左官
  • 塗装
  • 電気工事
  • 造園

建築の仕事と土木の仕事の違い

建築

建物を建設するための工事を建築工事と呼びます。建築工事には主に一戸建て住宅やアパート、マンションなどの工事があります。なお公衆電話ボックスの工事も建築工事の範疇です。

土木

道路の整備や橋、トンネルなどを構築するなど、建築工事以外の工事のことを指します。また河川の整備や上下水道の整備も土木工事の範疇です。

既卒で建設業界で仕事するための就活豆知識

男女

将来性

団塊世代が定年退職した後は、人手不足が深刻化すると予想されています。そのため、既卒で就活している人にとって有利な時代と言えるでしょう。建設業界で働きたいと思ったら早めに準備をしていくことが大切です。資格と取得したり面接対策に励みましょう。

建設業界はとてもやりがいがある

ダムや河川を整備したり住宅を建築したり、建設業は人がよりよい暮らしをするためには必要不可欠な業種です。人の生活の根幹となるものを建設できることは何よりのやりがいではないでしょうか。更にその建築物がずっと利用されていたらモチベーションもアップします。

時には辛いこともある

建設業界は外での肉体労働が多い仕事なので、疲労も溜まりがちです。そして職人気質の世界のため、技術を盗むと考えている人が多いです。そのため辛くなることもあることでしょう。しかしながら諦めないで工事内容を把握して状況に応じた判断をしていくうちに慣れていくものです。

広告募集中